私のデイトレFX術のブログ ★太陽系デイトレード★の紹介

こちらは九星カレンダーと西洋占星術を合わせ使って行うトレード術のブログ ★太陽系デイトレード★ の紹介ブログになります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水星逆行について

 私の個人的見解においてはムーンボイドタイムが加わるとその時間の九星毎の値動きパターンが逆になり、更に水星逆行という条件が加わると通常の九星の値動きパターンにほぼ近い形になっていると思いました。 ムーンボイドが無く、水星逆行だけ加わった場合はほぼムーンボイドと似て通常の九星毎の値動きパターンが逆になっている感じに思いました。 特にに本来上がり易い時間帯が逆向きで、土の気と火の気というエレメントに属する九星が水星逆行時に弱いと考えております。 詳しくは★太陽系デイトレード★に掲載させて頂いておりますので宜しくお願い申し上げます♪ 

水星逆行(その様に見える)はオリンピック期間でもあらましが13日までございますのでまで判りにくいと感じた時は相場もそこそこにしております♪ 
スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 18:28:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

クロス円がなかなか下がりません♪

やはりボイトに水星逆行が加わると九星のパターンが判りません。
来月の水星順行からトレードを再開したいと考えております♪
月のボイトの九星に与えるパターンは惑星の逆行が無い時はそのまま使えておりましたので
無理をせずに待ちたいと思います♪

  1. 2012/07/27(金) 16:04:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前回の記事の訂正

売建てと書きましたが月のアスペクトがTスクエアでしたので 18時直前から反転した方向が正しいパターンが多いので買建てのデイトレを通常は適用しております。
あくまでも個人的見学ではございますがスクエアとTスクエアの相場展開の違いを私は感じております。


明日と来週の月曜は下がり易い日になっていると思いますので本日のNYタイムには上髭を残した形と考えて
ポジショニングする予定でございます。 詳しくは★太陽系デイトレード★にて掲載中ではございますが宜しくお願い致します♪
  1. 2012/07/27(金) 00:00:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3時間だけのデイトレ

今から21時まではオセアニアのクロス円を売建てしています♪

関係のない話しをさせて頂いくと

最近は映画フライトプランを割と繰り返して見ております。
後、タイタニックも...。 

空と海、 甘味と辛味を交互に食すと止まらなくなるのと似ております♪

  1. 2012/07/26(木) 18:22:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の私デイトレ予定はこちら♪

本日はクロス円を16時からまた売建てして行く予定です♪
九星暦と西洋占星術でみると明日はあまり動かないパターンかなと考えておりますので今日のデイトレを明日の分まで楽しみます♪

個人的見学ではありますがやはり今月末まで十分下がり(クロス円なら円高方向)来月の1週間は戻しが少しあるかなと考えております。 その後また再び8月末まではクロス円の下値追の展開になり易い星回りかと思いながら私はデイトレとスイングを試して行く予定でございます♪

暑さを吹き飛ばしたい日に使っている最近のお気に入りの早口言葉があります。

「シロクマが芝刈り」X10回

これを言うとなぜか空気が冷たくなった気がします。
  1. 2012/07/25(水) 11:45:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日のデイトレード予定

本日はクロス円が全般的に22時まで下がり易く考えております♪ 個人的見学ではありますが本日五黄土星の力が水星逆行中では相場を下方向(クロス円なら円高方向)に演出することが多いと考えております♪ 
続きを読む
  1. 2012/07/24(火) 10:38:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週の為替相場予想クロス円

 こんばんは♪ デイトレ術★太陽系デイトレード★紹介ブログの青空翼です。
今週は九星暦と西洋占星術を合わせて見る私のデイトレ術では下がり易い(クロス円なら円高方向)の日が4日間程ありますので売建てのポジショニングをデイトレ~スイングまで用意しております♪
大まかに言うと月末までは下方向(弱気相場)で来月頭の一週間は強気相場(7月末までの下げに対する幾分かの戻り)があると私は個人的に予測しておりますが皆様も楽しみなポジショニングが御ありなのではないでしょうか


  1. 2012/07/23(月) 17:38:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は朝方からロングのムーンボイトです♪

前回に書かせて頂いておりますが六白金星の通常の値動きパターンが朝方からのムーンボイトタイムによって逆になります♪ 詳しい私のデイトレFX術は前回の記事と別ブログの★太陽系デイデイトレード★にてご紹介させて頂いておりますのでご参考頂ければ幸いに思います♪ 

因みに私は今スイング用にスイス円の売建ポジションも保有致しておりますが個人的見学と致しましてはこの後、10円程は下がり易く(円高方向)なっていると思います♪

スイス円が下がり易いと考えておられる方々は沢山おられると思いますが今一番楽しみなポジショニングはどちらになりますのでしょうか♪
  1. 2012/07/22(日) 13:01:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九星カレンダーと西洋占星術を合わせて行う私のデイトレFX術はこちら♪

☆☆☆☆☆☆☆
私のデイトレFX術とは九星暦(一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星からなるカレンダー)と西洋占星術を合わせ使って行うトレード術になります。 私はクロス円中心のトレードをおこなっておりますが 九星毎(毎日に割り振られている)に強気もしくは弱気の時間帯の区別のパターンがあるようです♪
データを見続けて7年目に突入いたしましたが1年ほど前までは九星暦だけでは判りづらい時間帯というのもありましたが西洋占星術でいう月のボイドタイムをその九星暦に合わせて考慮すると相場の値動き(上げ下げ)をより把握しやすくなりました。 

例えばその日が六白金星の日で月のボイドの時刻が(日本時間)19時程から翌日何時までという状況があるとします。
私は大体、六白金星の日はなぜか大きく動くことの多いオセアニアのクロス円(豪ドル円とNZドル円)を中心にデイトレしておりますが通常は六白金星ではこのように上下することが多いようです。

AM6時~9時頃はあまり動かずAM9時~10時30頃までは上がって(先ほどの時刻よりも豪ドル高の円安、NZドル高の円安)
12時過ぎ頃~18時まで下がって(先ほどの時刻よりも豪ドル安の円高、NZドル安の円高)
18時頃~0時頃まで(先ほどの時刻よりも豪ドル高の円安、NZドル高の円安で特に21時30分過ぎから急に上がりやすい)
それにその日に月のボイドタイムが19時頃から翌日まであると上記の動きがそれがカバーする時間帯の値動きが通常のボイドでない時とは逆になるのです。
つまり、18時頃~0時までは本来、六白金星は上がりやすい時間帯なのに月の力が無効になるという条件が加わって19時逆に失速していく状況になります。


九星毎にある法則のようなものを為替の値動きの上で見つけてから月のボイドタイムを合わせて考慮するまでの間は散々と悩みました。
一つの物差しでは良くわからないことも2つ組み合わせてみてみると欲しかった答えに辿り着けるということはいろんな場面であると思いますがまさに7年目でやっと見つけることが出来ました♪ 


あと、補足的に見る必要があるのはデイトレードでは月のアスペクトだと思ってそのことにも気を配っておりまして 例えば月と他の惑星の「コンジャクション」のアスペクトが一白水星の日に13時半頃にあると致します。

私が思うに九星毎に時間の節目というのがございまして

一白水星の場合は「1時 4時 7時半 10時 13時 16時 19時半 21時もしくは23時(次の日が九紫火星か二黒火星かの九星反転によって変わる)」
ですが 月と他の惑星(順行の)のコンジャクションのが13時半という例の場合、次の節目の時間、つまり一白水星でいうと16時になりますがその時間から次の節目の19時までが
上がり易い時間帯(クロス円では円安方向)となっております。(この場合もボイトが重ならないことが条件)
そして、逆に言えば朝からその上がり始める16時までは下がり易い状況となります。
*但し、月とアスペクトを形成する惑星が逆行だった場合は少し違って アスペクトの時刻の一つ前の節目の時刻からそのアスペクトの時刻までが上がり易くなっております。 (例、一白水星の日で17時30分頃に月と逆行中の惑星がある時は16時頃からそのアスペクトの時刻までが上がり易いと思います♪

詳しくは★太陽系デイトレード★に書かせて頂いておりますが
2012年7月19日 (木)のその時間帯はボイトなので朝から13時までのボイト前まで
下がり易いと思い1時から13時まではクロス円を売建したいと思っております♪

月と惑星のアスペクトが「スクエア」だった場合(この場合もボイトが重ならないことが条件)はそのアスペクトの時刻の次の節目の時間(九星毎にある)から3時間下がって行き易い(逆にその節目の時刻までは買建)ということになります♪

何円までという指値をするトレード術ではないため、この私のトレード術は日を跨いでするスイングなど時間を越した保有には向いておりません。
必ず有効な時間帯(九星と西洋占星術を合わせ見て)でポジショニングと決済の両方を済ませる方法になります。 
また、あくまで個人見解であり結果を保証するものではございませんので、トレードの際には全て自己責任の下で行って下さる様お願い申し上げます♪



今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。 ☆☆☆☆☆☆☆

ブログランキングNo.1


にほんブログ村 為替投資情報


にほんブログ村 為替投資情報
  1. 2012/07/18(水) 18:34:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今月と来月(2012年7月から8月末まで)のクロス円

私は自分のデイトレFX術を普段使っておりますがクロス円の相場を少し長めにイメージするとすれば
個人的見解ではありますが九星暦(月単位の)では2012年8月末までは下がり易くなっていると思います♪

一応、デイトレ以外は猫のフジ孑ちゃんにも了解を取ります。


風水では猫は陽の気を探す力が在るといわれるのですが 私はいつも動物様達には助けられることがとても多く在るといつも感じでおります♪  

為替相場以外にも沢山の趣味や興味はありますが 兎に角、全ての動植物達が幸福でいられる世界が美しいこの惑星に相応しいのだと思いますよね♪


  1. 2012/07/16(月) 23:35:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九星暦と西洋占星術を合わせて見る意味

☆☆☆九星暦とはこの太陽系にある星の名を取って付けられている9つの要素(一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白水星、七赤金星、八白土星、九紫火星 からなるカレンダーなのですが太陽系の星々の観察によって出来たもので そしてどの星がその日を司っているのかを理解し、その影響を知るための法則の様なものであると思います。 私は為替や株の値動き、競馬の重賞がでる時刻も 人がその日の星の影響の通りに値動きさせている と考えております♪ ここは宇宙の太陽系の中にあるわけで 全ての「動き」は偶然の様に感じられそうな出来事も実は精密に宇宙からの影響に支配されていると思う訳であります♪
そして九星暦だけでなく西洋占星術を組み合わせて見るかと申しますと 例えば現在位置を確認する際に緯度と経度をが交差する所をマークしますね。 それと同じことをしたことで私はやっと知りたい答えを見つけられることが出来たのです♪ 

  1. 2012/07/14(土) 17:22:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九星暦と西洋占星術を合わせて行うデイトレFX術ブログのご紹介♪

☆為替の値動きも星が司っているのだと強く思います 私がデイトレードで利益を得るために使っているのは実は 西洋占星術にあるいくつかの条件と九星気学の暦を合わしたものです♪ 合わせて使うことでその日の何時から何時まではどちらに動きするのかがとても判り易くなりました。 そして、その日の星々の運行条件 によって使い分けますが いつも 3時間 6時間 12時間の中でポジショニンクと決済を済ませます。
  1. 2012/07/12(木) 15:17:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。